賃貸住宅管理業者登録の必要書類

順序 書  類  の  名  称 法人 個人
1 登録申請書(第一面~第三面) 「様式第1号」
2 誓約書 「様式第一号」
3 本人確認書類
4 登記されていないことの証明書
5 身分証明書
6 法人の履歴事項全部証明書
7 事務所を使用する権限に関する書面 「様式第二号」
8 業務の状況に関する書面 「様式第三号」
9 直近の貸借対照表及び損益計算書
10 財産の状況に関する書面 「様式第四号」
11 返信用封筒

※上記青枠の書類は、法定様式となります。

登録申請書

国土交通省HPよりダウンロードする事が出来ます。
●国土交通省ホームページ

誓約書

欠格要件に該当しないことを誓約する書類です。

本人確認書類

運転免許証、旅券、健康保険証、国民年金手帳等の氏名・住居・生年月日の記載のある物の写し
役員及び個人全員について添付します。

登記されていないことの証明書

成年被後見人または被保佐人に該当しない旨の証明書です。
発行日から3カ月以内の物を使用し、役員及び個人全員について添付します。
東京法務局にて取得します。
●「登記されていないことの証明書」について(東京法務局HP)

身分証明書

本籍地のある市区町村の長が発行する「禁治産者」「準禁治産者」「破産者」などではないことの証明書。
発行日から3カ月以内の物を使用し、役員及び個人全員について添付します。

履歴事項全部証明書

法人申請の場合のみ添付します。
現在事項全部証明書では、受け付けてもらえません。
本店所在地を管轄する法務局で発行されたもので、発行日から3カ月以内のものを使用します。登記事項は現在のものと一致している必要があり、もし一致していない場合は、申請前に変更登記を完了させなければなりません。

事務所を使用する権原に関する書面

建物の登記簿謄本や事務所の賃貸借契約書の内容を記入します。
賃貸借契約書の写しが必要な場合もありますので、ご用意ください。

業務の状況に関する書面

管理受託・サブリース毎に契約件数・棟数・戸数を記載します。

決算書の写し

法人申請の場合のみ添付します。

財産の状況に関する書面

個人申請の場合のみ添付します。

返信用封筒

A4サイズの封筒を用意ます。
その際には、宛名を記載し120円分の切手を貼付

宅建業免許申請代行・賃貸住宅管理業登録申請代行サービス提供エリア

当事務所の宅建業免許申請代行サービス及び賃貸住宅管理業登録申請代行サービスは、東京の下記の地域で免許申請・登録申請をご予定のお客さまが対象です。
お客さまご指定の場所(ご自宅や企業様、最寄の喫茶店等)への出張相談も承っております。お気軽にお問い合わせください。

地域 市区町村
23区 千代田区、中央区、港区、世田谷区、大田区、目黒区、品川区、渋谷区、杉並区、中野区、練馬区、新宿区、江東区、墨田区、葛飾区、江戸川区、台東区、文京区、荒川区、足立区、北区、豊島区、板橋区
立川市、武蔵野市、町田市、八王子市、三鷹市、西東京市、狛江市、国分寺市、国立市、調布市、府中市、武蔵村山市、福生市、多摩市、稲城市

※東京23区以外の地域での出張相談については、交通費等を別途ご請求させていただく場合がございます。その際は、事前にお知らせ致します。

宅建業免許の申請に関するご相談

宅建業の免許に関するお手続きについて、設立・許認可専門の行政書士がご相談承ります。お電話またはメールにて、お気軽にお問い合わせください。

Copyright(c) 2010- 宅建業免許申請代行 東京.com/素早い対応で確実に宅建業免許申請致します(新規申請、更新申請、変更届出) All Rights Reserved.